株式会社 コスモは、ソフト・ハード・製造の総合力で課題を解決します。

ハードウェア事業部

取締役 ハードウェア事業部長 徳梅 孝啓

ハードウェア、組込ソフトウェア、量産を一貫対応

ハードウェア事業部の最大の特徴は、ハードウェア(電気、機構)の開発・製造、組込ソフトウェアの開発、ならびに量産を一貫して行っていることです。
モデルチェンジを行いながら20年を超える供給を行っている事例がありますが、これは開発機能と量産機能の両方を持っているからこそ可能なことだと考えています。
またハードウェアとソフトウェアの両方の開発機能を持っていることで、低コストかつ高信頼性を実現するご提案を行っており、開発期間の短縮化も可能です。

様々なアプリケーションに対応

受託分野はFA機器、宇宙用途、官公庁向け、車載機器、医療機器をはじめ多岐にわたっています。様々な技術の蓄積がこれを可能にしています。
・高信頼性設計
・FPGAを活用したカスタム対応設計
・USBをはじめとする多くのインタフェース技術、通信技術に精通
・各社のマイコンや種々のOSでの開発実績

今後ともより良い技術をお客様にご提供してまいります。

              

ハード1部 部長 長沼 昌一


主要顧客には、官公庁、宇宙関連企業、半導体デバイスメーカ、計測制御業界と幅が広く、
高信頼設計、短納期、低コスト対応を実践しております。

得意としているアプリケーションは

・高速伝送系の回路設計/実装。
・特殊通信規格の設計/実装。
・微小信号の取り込みとその演算処理。
・FPGAを活用したカスタム対応設計。
・各社のマイコンや種々のOSの実装。

これらを裏付けする基礎技術として

– 電気・磁気回路、機構設計技術の研鑽。
– 新規格/技術について、弛まぬ研究・習得。

難しい顧客ニーズの具現化として

– 宇宙環境下での特殊通信。
– 清浄環境下での回路/部品実装。
– 高ノイズ環境下での通信。
– 低開発コスト、低量産コスト対応。

等々・・・を日々対応しております。

ところで、部内の雰囲気は

 いわゆる真面目な理科系人間の集団ではありますが、黙々とPCに向かっている時もあればあちらこちらで爆笑している人もいるそんな雰囲気です。
将来は、
今の顧客の信頼を堅持しながら、もっと新しい何かを常に一緒に目指せる仲間をもっと増やしたいと思っております。

ハード2部 部長 内田 和久

当ハード2部は、総勢20名から構成され、仕様確定・回路設計・FPGA設計・機構設計・製造工程サポートというものづくりの上流から下流まで総合的に対応できる技術者集団です。
主要顧客は、鉄道関連機器メーカー、車載機器メーカー、アミューズメント機器メーカー、通信機器メーカーなど多岐に渡ります。

当部門の強みと開発事例

・通信機器が経験豊富です

IP電話の設計・製造
デジタル交換機の設計・製造・保守
TDM伝送装置の設計・製造
交通局向け情報通信機器の設計・製造・保守

・車載機器関連の開発に自信があります

エンジン制御ユニットの設計・製造
EPSユニットの設計・製造
各種アフターパーツの設計・製造
その他、CANインターフェースを使用した機器開発多数

・FPGA関連はメーカー、言語問わず対応可能です

高速インターフェースのモジュール設計
3D液晶パネル向け画像処理部の設計

・アミューズメント機器開発の経験が豊富です

LEDドライバ基板、モータードライバ基板の設計・製造

業務内容

いきなりですが、

ハード1部とハード2部の違いは何でしょう?
違いは顧客対応という部分だけになります。持っている技術や、向かっている方向にも大きな差はございません。

その中で、ハード2部の特徴をあげるとすれば、先の紹介にも書かせていただきましたが、製品仕様策定~量産まで全ての工程に携われる業務が多いということです。一見大変そうに思われますが、全ての工程に携わった製品が世の中で人の役に立っていることを実感すると技術者としての喜びもありますし、何より次への意欲が湧いてきます。そのような経験がたくさんできる部門です。

職場環境

当部門の技術者は、端的に言うと、業務中は無口で真面目な人がほとんどです。ただ、気難しいという人は一人もおらず、質問にも親身になって相談に乗りますし、業務が終われば気さくな人間です。年に1回、温泉地のホテルで泊りがけの飲み会を開き、日ごろのストレス発散を行っているのも当部門の特徴だと思います。
また、毎日業務終了後に部員全員に向け作業日報を出してもらっています。その日報内に、現在自分が抱えている問題などを書いておけば、周りから助言を行い、部門全体で業務サポートを行う体制を整っています。

最後に

当部門は、ものづくり大国日本の復活に少しでも貢献できるよう日々業務を行っています。
ものづくりが好きで喜びを分かち合える仲間を増やして行きたいと思っています。

ETシステム部 部長 芥川 克巳

当ETシステム部は、組み込み向けソフトウェア開発を専門に行っている部門で、ハードウェア事業部内で唯一ソフトウェア開発を行っている部門になります。ETシステム部のETとはEmbedded Technologyを略したものです。決して地球外生物(E.T.)の集まりではありません。

幅広い顧客のニーズに対応

開発の依頼元としては、半導体デバイスメーカー、車載機器メーカー、宇宙関連企業、遊技機メーカー、鉄道関連機器メーカー等多種多様な業界です。
曖昧な要求からでもキッチリと製品レベルまで仕上げて行く事がセールスポイントです。

当部門の強みと開発事例

・新しい規格への理解力、対応力に自信があります

USB等高速通信の新しい規格に対応した応用機器の試作・製品開発

・フィードバック制御を含めた複雑な制御に自信があります

多軸サーボモーター制御を行う機器の試作・製品開発
移動体の姿勢制御を行う機器の試作・製品開発

・新旧技術の組み合わせによる応用技術に自信があります

宇宙空間での各種測定を行う機器の開発
映像・音響装置周辺機器の試作・製品開発
放送機器の製品開発

・車載機器の開発に自信があります

CAN、LINを使用した車載機器の開発

職場環境(特徴)

当部門では組込み向けのソフトウェア、いわゆるファームウェアと呼ばれるものを開発しています。通常のアプリケーションソフトウェアとの一番の違いは、ハードウェアプラットフォームがPCやタブレット・スマートフォン等では無く、オリジナルのハードウェアプラットフォーム上で動作するソフトウェアを開発することです。8~32Bitのマイコンを使用し、時にはOSが搭載されていない環境での開発も行います。

職場環境(ゼロからの開発)

一番の面白みとしては世の中に存在しない新しいロジックの開発や開発実績の無い新しい技術をゼロから提案・設計・実装・検証を行っていけることです。勿論誰も実現したことの無い領域に入ると中々正解が導き出せず何日もハマリ込んでしまうこともありますが、それを解決できたときの達成感は技術者にとって最高のものです。自分は世界一天才では無いかと勘違いする瞬間でもあります。

職場環境(大事なこと)

当部門の開発は基本的に受託開発がメインになります。他部門や同部門内の人、お客様と多くのコミュニケーションを必要とします。コミュニケーションの方法としては直接会話、メール、電話、客先訪問、顧客来社と多種多様です。曖昧な要求から製品化を進める為にコミュニケーションが非常に大切です。勿論コミュニケーションが得意ではない人もいますが、周りのフォローで上手く物事を進めていくことができています。これは個々人の得意・不得意を良く理解し補完できているからです。仲間意識や結束力が非常に高い部門だと思います。

職場環境(どんな人たち?)

当部門の技術者はものづくりが好きで、独創性や創造性にあふれています。だからこそどのような困難も乗り越えてこられたのだと思います。
新しいことにチャレンジし、ものづくりを一緒に楽しめる仲間をもっともっと増やして行きたいと思っています。

生産管理部 課長 大西 和剛

生産管理部は小所帯ですが、ひと月数十台から数千台の多種多様のお客様の受託量産案件を扱っています。当社はファブレスであり、10社近い協力製造パートナーとともに品質、コスト、納期等、お客様のニーズをかなえるべく実践しています。
量産と一口に言っても、当社技術部門による開発案件の量産もあれば、お客様の設計による量産製品もあります。このため出荷後の技術的サポートや、スムーズな量産移行の実現などに努めています。
また、弊社技術部門の開発試作における部材の調達もおこなっており、より安く技術部門へ部材の提供を行っています。

技術部門との連携

お客様からの修理対応等については、組立工場と技術部門と連携し、敏速に対応しています。また、試作から量産へ移行する際の量産時の価格見積もり、製造工場の選定など先々を見据えた対応に努めています。

製造協力

協力パートナー様については、それぞれの特徴を生かした工場を選定しています。少量で多種多様な対応が得意、小回りがきく工場。また、大量な量産品対応が可能な工場等、お客様のニーズに合わせご協力いただいています。

お客様への技術対応

主要なお客様には専任の技術者が、技術的な対応も行っており、回路の設計をはじめとする検討や解析、検証、また仕様書の作製など技術面の支援も兼ね備えています。

職場の雰囲気

小所帯ではありますが、女性も在席し明るい職場です。
今後は人数も増やしていき、今以上にお客様の信頼を得るようがんばります。

意欲のある方、一緒にやってみませんか?

PAGETOP
Copyright © COSMO CO.,LTD. All Rights Reserved.