CEB-V850/SA1CEB-V850/SA1

CEB-V850/SA1

概要

CEB-V850/SA1は、ルネサスエレクトロニクス製リアルタイム制御向けシングルチップマイクロコンピュータV850/SA1評価入門用のシングルボード。付属のモニタプログラムで快適な評価(入門用)の環境を提供します。別売のフラッシュライタにより、ユーザプログラムなどCPU内蔵のフラッシュメモリの書き換えが容易です。(フラッシュライタは、株式会社内藤電誠町田製作所で取り扱っています。)

特長

高速RAMを16ビット幅(8ビット×2個)で搭載しています。

  • CPUの機能端子をコネクタ(未実装)に接続していますので、I/O等の拡張が容易です。
  • フラッシュライタ・プログラマ(別売)接続ポート・コネクタを搭載していますので、V850/SA1_RISCチップのパフォーマンスを実体験できます。
  • ROMには、京都マイクロコンピュータ株式会社の高級言語デバッガPARTNERと接続する為のモニタを搭載しています。

基本仕様

  • CPU:μPD70F3017(V850/SA1)
  • 外部クロック:17MHz
  • SRAM:256kバイト(μPD431000A-70、または相当品)
  • ROM:40ピンICソケット搭載
    • 128kバイト(μPD27C1024-120、または相当品搭載)
    • 最大512kバイトのEPROMまで搭載可能
    • ROMエミュレータの接続も可能
  • 内部フラッシュへのセルフ書き込み回路(別電源必要)とフラッシュライタを接続する為のコネクタを搭載
  • RS-232Cコネクタを搭載
  • CPUの総ての信号を計測できるプロセッサ・ピン・コネクタ搭載
  • 表示用7セグメントLED搭載
  • 8bit_Dip_Switch搭載
  • 電源:+5V(外部電源アダプタよりDCジャックにて供給)
  • ボード・サイズ137×86mm

商標表示

CEB-V850E/SA1

セット内容

  1. CEB-V850E/MA1(V850E/MA1)評価ボード1枚
  2. CD-ROM(ユーザーズマニュアル、モニタプログラム、診断プログラム等)
  3. RS-232Cケーブル(9ピン-9ピン)
  4. ACアダプタ(日本国内仕様ACプラグのみ)
  5. ゴム足等アクセサリ

※都合により予告なく仕様変更する場合があります。